2021年04月11日

今回は先日記事にした「たまゲー」のロケ地、東京・浅草「花やしき」について、以前の記事で使わなかった写真で当時を振り返ってみたい。
(本編のゲームセンターCXでもつい最近、過去のたまゲーの傑作選として放映されてたのでいいかと…)

 ゲームセンターCXロケ地巡り(#22・浅草「花やしき」)(前編)
 #GCCX ロケ地巡り(#22・浅草「花やしき」)(追記)


●げーむぷらザ
昔ながらの遊園地らしいメルヘンチックなフォントで書かれたゲームコーナー「げーむぷらザ」の看板。
(左には「ちけっとうりば」もある)
今時こういうフォント、国内でどれだけ残ってるのだろうか…。
P1570107


※余談を言うと、最初にゲームセンターCXの前に「花やしき」を知ったきっかけはマンガの「こち亀」。
 署長の息子を花やしきに連れてきた回で、両さんがアトラクションに乗ったり、「ミニドライブ」風のゲームをやっていたのが印象的。


●プリクラとソニックブラストヒーローズ
左には花やしきのマスコット(?)、パンダ柄の写真が撮れるプリクラ。
隣にはレトロ感あふれるパンチゲーム「ソニックブラストヒーローズ」という面白い組み合わせ。
(ゲームコーナーは過去記事で詳しく紹介したのでそちらを見てもらえれば)

 GCCXロケ地巡り(#22・浅草駅「花やしき」)(後編)

P1570065

●数字押しゲーム「ドキドキドッカン」
ゲームコーナーの2階にあったゲーム。
スクリーンに表示される数字を下のキーで時間内にすばやく押す「すうじ おし ゲームじゃ!」なのだが、みんなでやれば盛り上がりそう。
(愛知のたまゲーでやっていた「ダイナマイトドカン」みたいに、数字を分担してやってみたいところ。「ドッカン」つながりで)
P1570187


●スペースショットのキャッチコピー
当時ADの浦川さんが無理やり乗らされて「東京さ怖くなった?」と言われた絶叫アトラクション「スペースショット」。
この時はあいにく運休中だったのだが、近くに書いてあったキャッチコピーが

「Ride it... Feel the POWER(赤字)」

とのことで、花やしきらしからぬパワフルな感じである。
(「POWER!」と叫ぶ人というと「トップギア」の人しか思い浮かばないが)
P1570145


●パンダカーの背中
園内の一角にある200円で動くパンダ。
(間近で見ると結構モフモフ感がある。毛並みはまあまあきれい)
背中はこんな感じになってて、赤い「バックボタン」があるので轢き逃げなども起こらず安全?
P1570075


●鳥獣供養碑
園内の中心部、植え込みの中にさりげなく置かれた石碑。
かつて花やしきはトラの5つ子やライオンの赤ちゃんが誕生するなど動物園でもあったらしいが、関東大震災の際に薬殺されたためその供養とのこと。
普通の番組ではなかなか取り上げられない意外な歴史もある。
P1570083


●日本最古のジェットローラーコースター・座席から
有野課長も乗っていた、日本最古ともいわれるローラーコースターの座席から撮った一枚。
(運転中は安全上撮影禁止のため、発車直前に撮った)

スケール感はミニサイズなのだが、ぎこちない感じで急加速・減速するせいか意外と怖くて、一周する頃には前の手すりを握り締めてるほどだった…。
P1570087


●子供用乗り物
園内の屋根の下にあった子供用の乗り物。
(屋根の下ってだけでデパ屋感)
「GO! GO! PATOCAR」というパトカー、電車の中では大人気のドクターイエロー、消防車という取り合わせ。
P1570101


●来園記念撮影スポット
「ご来園記念 さつえい花だん」と立て札のあるフォトスポット。
初夏らしい色鮮やかな花に囲まれ、花をあしらった謎のキャラクター(「あらいぐまラスカル」っぽいお面をつけて、髪形はどことなく「鉄腕アトム」にも見える)と一緒に撮影できるらしい。
(中央には「2016」のマーク。よく見ると「2015」をちょっと書き換えたようにも見えるのが微笑ましい)
P1570104


●スリラーカー
時間の都合で乗れなかった、列車風の乗り物で楽しむお化け屋敷「スリラーカー」。
入口からして怖さ満点である(「あなたの知らない世界(おもいっきりテレビ)」風とでもいうか)。
P1570109


●セーラームーンの乗り物
こちらもサイズ上の問題(イスが小さくほぼ子供用)で乗れなかった、セーラームーンの乗り物。
(先日課長がゲームに挑戦していたが…)

三日月形の乗り物(にしては、ずいぶん紅い月である)で子供さんはもちろん、大きいお子さんも喜びそうである。
(鈴木その子並みの肌の白さ、美白も見どころ)
P1570110


●スカイシップ
園内のレールを動く乗り物は、自分でこぐ「ヘリコプター」の他に自動で動く「スカイシップ」もある。
体力がない時はこちらがオススメ。
P1570123

●ヘリコプター・スタッフ待機所
なんとなく撮影したスタッフさんの待機所。
6月と十分暑い時期ということで、暑さ対策で小型扇風機が置いてあったり、棚の上に飲み物とか私物が置いてあるのがお疲れ様という感じ。
P1570132



といったところで以上。

またいずれ浅草界隈の散策ついでに遊園地気分を味わいに行きたいものである。
 

(10:01)

コメントする

名前
 
  絵文字