2020年06月13日

今回はレトロゲーセンというわけではないが、旅行先で立ち寄った普通のゲーセンの話を適当に。
(基本的にレトロゲーム筐体がないとあまりゲームする気分は乗らないが、それでもたまには個性的なお店に当たることもあるので、なんだかんだ言って旅先でゲーセンやゲームコーナーがあればとりあえず入ってみる自分。「旅打ち」というとパチかスロかって感じだが…)

※階段にJR大阪環状線の駅名が書かれている謎演出も…オーナーさんの個性(電車好き?)が感じられると普通のゲーセン巡りも楽しいものです。
P2490076


というわけで今回行ったのは大阪・京橋駅のそばにある「ゲームセンター シャトーEX」。
(看板の「エンジョイ&エキサイト」という煽り文句がなんか古風でいい)
P2490074


「シャトー」でピンときた方(大阪の方なら特に)もいるかもしれないが、ここは有名なレジャー施設「京橋グランシャトービル」の1Fにある。
(昔ながらの電球で矢印などを作った電飾看板も出ている。サウナやマッサージ店、パチ屋、カラオケなどもあり「ニュー新橋ビル」のようなお父さん向けって雰囲気も感じる)

 ゲームセンターCXロケ地巡り(#108・「ニュー新橋ビル」)

P2490072


というわけで店内へ。
基本的には最新ゲームが多めの普通のゲーセン。
(なので、写真は少なめ。ガンダムのゲームの上には「ラブライブ!」のゲームの横断幕もあったりと若い世代向けのゲームが目立つ印象)
P2490081


2階へ続く階段を見ると、「電車でGO!!」(ビックリマーク2つの最新作)にちなんで階段部分にJR大阪環状線の駅名が書かれている粋な演出もあり鉄道ファン歓喜?
(新今宮、天王寺、寺田町、桃谷…って大阪の人しかピンとこないだろうけど東京でいう山手線のようなものと思ってくれればOK。新今宮駅周辺は新世界などが近く味のあるゲーセンもある)

 レトロゲーセン巡り・大阪・新今宮駅「かすが娯楽場」
 レトロゲーセン巡り・大阪西成・萩ノ茶屋駅「シンエイゲームセンター」

P2490076


この時は昼食を食べるため近所のお店が空くのを待つ時間だった(100円台~の格安メニューのあるお店。以下詳細)ので、とりあえずの時間つぶしにガンシューティング「HOUSE OF THE DEAD SCARLET DAWN」などをプレイ。
(短時間でスカッとできる意味では京橋にピッタリ?(「スカッ」の意味が違うかもしれないが))

 ドヤ街からお出かけ時のお食事(外食編:京橋駅・もとや南店)

P2490077


という感じでゲーセンの方は以上。

店を出ると近くに「関西だけやで!飲んでみて!!(↑)」とアピールのすごい自販機を発見。
「これめっちゃええやん!」と「BOSS とろけるカフェオレ」「伊右衛門 ほうじ茶」を薦めていた。
(大阪の自販機はたまにアピールがすごいのや安いのがあるから面白い(以下一例))

 こんな所にも激安自販機・大阪・梅田ダンジョンにて(2017・冬)

P2490083


といったところで以上。

いわゆるレトロゲーセンでない普通のゲーセンでも、オーナーさんの個性やその地方らしい何かが感じられると旅先感があってお得な気分になれる。



 

(12:16)

コメントする

名前
 
  絵文字