2020年03月14日

今回は以前記事にしたたまゲーロケ地「池袋バッティングセンター」が先日新装オープンしたと聞いたので様子を見に行った時の話を。
(ビルの改装工事に伴い、数年前に一時閉店となっていた)

 (公式サイト)キュープラザ池袋 Q Plaza IKEBUKURO
 GCCXロケ地巡り(#95「池袋バッティングセンター」)
 ゲームセンターCXロケ地の今・「かまたえん」(旧「蒲田東急プラザランド」)

※ゲーム機もリニューアルしてしまったのはちょっと残念…
gccx_ikebukuro_batting_center_game


こちらがつい先日(2019/10)に行った時のビルの写真。
リニューアル前よりも高いビルとなって生まれ変わった。
(カプコンのロゴも気になるが、それは後ほど)
gccx_ikebukuro_batting_center_qplaza

バッティングセンターが入ってるのは14階で以前の倍以上の高さ。
他に4DXの映画館や飲食店、カプコンのゲーセン・プラサカプコンなども入っていて池袋の若者が遊ぶのにもってこいの場所という雰囲気。
gccx_ikebukuro_batting_center_floor


目新しいエレベーターで14階へ行くとこのような雰囲気。
手前にエアホッケーやクレーンゲームが並び、その向こうに青空の下で白球を打てるバッティングコーナーがある。
(端の打席に立つとネット越しに池袋の繁華街を見下ろすいい眺めを楽しめるようになっていて気分爽快)
gccx_ikebukuro_batting_center

ゲーム機は以前からほぼ総入れ替えとなり、新型の「太鼓の達人」や「マリオカート」などの一般向けゲーム、さらにバスケットのフリースローゲームに、最近有野課長がよく挑戦している反射神経測定ゲームなど、スポーツ寄りのゲームが並んでいた。
(右半分だけ見ると新作ゲームが並ぶ普通のデパートのゲームコーナーっぽい感じも…)

 GCCXロケ地巡り(#176・千葉「スポーツウェーブ鉄腕24」)

gccx_ikebukuro_batting_center_game

ちなみにこの時は「けものフレンズ」とのコラボでそれらしい看板が。
(バッティングでなく「バッテン(×)グ」?)
アニメイトや乙女ロードなどが近い池袋東口エリアということで、それにちなんだのだろうか…。
ikebukuro_batting_center_kemono_friends

さらに、池袋といえば西武池袋線(?)ということで、西武ライオンズのユニフォームも飾られていた。
(営業時間は10-23時までで夜景を楽しみながらのバッティングも可能らしい)
ikebukuro_batting_center_lions

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミニオン×ライオンズ フェイスタオル
価格:2200円(税込、送料別) (2020/3/14時点)



ということで池袋バッティングセンターはこんなところで以上。
(レトロゲームが消えたのは仕方ないが、バッティングの爽快感は増しているので野球好きな方なら足を運んではどうか)


さて、その帰りに立ち寄ったのが下の階にあるプラサカプコン。

 プラサカプコン 池袋店|CAPCOM:店舗情報

基本的には最新ゲームが一通り揃う今風のゲーセンなのだが…
(さっきも見かけたマリオカートなんかもある)
ikebukuro_plaza_capcom2


そこはプラサカプコン。
バイオハザードのVRゲームが楽しめるということで、見慣れたタイラントっぽいボスやガスマスク、ドラム缶などが置かれたそれっぽい雰囲気のスペースがあり、独特のムードを楽しめた。
ikebukuro_plaza_capcom




なお、この周辺だと他にはボウリング場「ハイパーレーン」や、体感ゲームが最近充実している「ランブルプラザミカド」などがあるので、レトロゲームを楽しむならそちらにも行ってみるのもいいだろう。

 ボウリング場のゲーセン巡り(山手線・池袋駅「ハイパーレーン」)






(10:47)

コメントする

名前
 
  絵文字