2017年07月08日

手軽に行けるロケ地が尽きてきたので、今回は「たまゲー」で取り上げられてもおかしくないようなお店に行った時の話を。
(ゲームセンターCXのロケ地「候補」巡りということで…「木更津セントラル」のようにボウリングとゲームのついでに卓球もできますし)
xP1120027

今回行ったのは千葉・新京成線・ときわ平駅近くの「ときわ平ボウリングセンター」。
(略すと「TBC」(ときわ平・ボウリング・センター)らしいが、エステとは関係ないのでご注意を)

 (公式)ときボウ・アミューズメント
 http://www.tokibow.com/tbchp/game_home/game_home.htm

ときわ平駅の南口を出て右手(南西側)に進んだ先にある。
(ボウリング場+ゲームコーナーの組合せは「たまゲー」おなじみの雰囲気)

 (関連記事)GCCXロケ地巡り(#211・平和台駅「トーホーレジャープラザ」)
 http://tama-game-retro.blog.jp/archives/66168507.html
 ボウリング場のゲーセン巡り(京都・東舞鶴駅「舞鶴マリンボウル」)
 http://tama-game-retro.blog.jp/archives/70492477.html

xP1120025

館内は1階がゲームコーナー、2階がボウリング場という構成。
(公式サイトによると朝8時から営業とのこと)

ゲームコーナーには最新の音楽ゲームの他、たまゲーでよく有野課長がプレイしているクレーンゲームや懐かしめのゲームもある。
(他の店で東島さんなどと対戦していた卓球台もあり。他のゲーム機のそばだが四方をネットに囲まれているので安心)
xP1120027

その中から、5年以上ぶり?に「jubeat」をプレイしてみる。
(最近は永谷園の曲でもプレイできるらしい。なお、未使用の「e-AMUSEMENT PASS」を使うと1度だけ無料お試しプレイができるサービス中らしい。詳細は以下)

 「ゲオ100円セール」で買った「クイズマジックアカデミーDS」で元を取った話
 http://3ds-surechigai-life.blog.jp/archives/70396003.html

xP1150053

近くには「beatmaniaIIDX」や「pop'n music」などもあり。
(画面への照明映り込みを防ぐカーテンが付いてたりと親切設計が嬉しい)
xP1150054

「豆しば」や「妖怪ウォッチ」が入ったクレーンゲームもある。
(この時は2016年の1月だったので、デカデカと「謹賀新年」とあったのが印象的)
xP1120026

また、「たまゲー」でよくプレイされている「ファイナルハロン2」「太鼓の達人」もあった。
(「太鼓の達人」のバージョンは7とかなりの年代物)
xP1120028

※ちなみに一番人気のゲームは「麻雀格闘倶楽部」のようで、開店間もない午前中から多くの男性が4台くらい並んだ席に陣取り、闘牌に興じていた。
(あまりに真剣だったので写真は撮らず)

さらに、フロアの片隅には、「ギターフリークスV6」の宣伝用ディスプレイが。
(大抵見る台は「V7」なので、看板に「V6」とあったのがちょっと珍しい感じ)
xP1120029

ゲームと関係ないが、自販機の上にはウルトラマンやバルタン星人、さらにトトロや恐竜などのペーパークラフトが飾られていた。
(トトロが恐竜並みの大きさで、周りの面々と比べてもかなり強そうな感じ)
xP1150050


といったところで以上。

新京成線という微妙な立地ではあるが、結構歴史を感じるお店で、駅近でレトロゲームや音楽ゲーム、ボウリングを楽しみたい方にオススメかと思う。
(土曜日の昼下がりでもわりと空いてて楽しみやすかった)

※新京成線といえば、かつて移転後の「メクマン」が沿線(みのり台駅)にあったのも懐かしい話。

 松戸のレトロゲーセン・メクマンの思い出と移転後の状況
 http://tama-game-retro.blog.jp/blog-entry-353.html
 (参考)レトロゲーセン・メクマンですが、少し前に閉店して看板が外されて…
 https://twitter.com/tita041/status/817684253295030272
 買取専門CPS





(11:27)

コメントする

名前
 
  絵文字