2016年12月18日

手軽に行けるロケ地が尽きてきたので、今回は自分が行ったゲーセンの話を適当に。
(行ったのは2015年11月と約1年前の話。ナムコの往年のレースゲーム「エースドライバー」の垂れ幕がかかっていたお店も(当時)。写真が少なかったので2軒分まとめた)
xP2340148

1軒目は松戸駅すぐ近くの「東京ガリバー」。
東口を出て右手のビル内にある。
(千葉なのに東京って名前だとディズニーランドかと。休日ということで昼過ぎに行くと結構賑わっていた)
xP2340152

店内のゲームはクレーン、音楽、格闘、メダルゲームなど一通りのジャンルが揃ってる感じ。
(格闘ゲームなどは1プレイ50円の台が多いのも嬉しいところ)
xP2340156

ゲーセンの隣にアニメイトが入居しているためか、最新アニメのプライズ入りクレーンゲームも多数並んでいる。
(「ハイキュー!!」のプライズ入り台の横にはしっかりと等身大立て看板が)
xP2340159

また、キャラクターの立て看板などギミックが凝っているのも見ていて楽しい。
(地下フロアにあるガンダムの頭部。そばでは「戦場の絆」が元気に稼動中)
xP2340158

さらに、「ビデオゲームイベント」として1プレイ10円の筐体が何台か置かれていた。
(ガンダム推しなのか「ガンダムDX」、その隣には「ハイパーストリートファイターII」などがあった)
xP2340154

この手のゲームをほとんどやらない自分でも10円で10分近く遊べたので、電車待ちなどの時間調整にいいかもしれない。
(パッと見バーチャロンに見えたが、操作感は無双系に近い感じだった)


2軒目は同じく松戸駅東口から歩いて数分の商店街にあるゲームセンター「ゲームソニックビーム」。
(往年のナムコのレースゲーム「エースドライバー」がデザインされた垂れ幕。なにげに貴重?)
xP2340148

こちらも一通りのジャンルのゲームが揃ってる感じで、1プレイ50円の台や2プレイ100円のクレーンゲームなどもあるのでお財布に優しい感じ。
(店内がかなりの賑わいであまり写真が撮れなかったが、「東京ガリバー」とハシゴして比べてみるのも面白いだろう)

※なお、つい先月行ったところ、垂れ幕が新しく変わっていた。
 (リニューアルオープンしたとのこと。ちょっと惜しい)
xP1970083


そして、ここからもう少し北東へ歩いた先には、かつて「たまゲー」でも紹介された伝説的レトロゲーセン「メクマン」があった。
(東日本大震災による建物へのダメージ等が原因で一旦閉店となり、新京成線・みのり台駅前に移転した後、少し前にそこも閉店してしまった模様なのが残念である)

 松戸のレトロゲーセン・メクマンの思い出と移転後の状況
 http://tama-game-retro.blog.jp/blog-entry-353.html

2軒とも味のあるお店なので、ゲーム好きな方なら一度足を運ばれてみてはどうか。
(なお、常磐線つながりだとこんなお店もある)

 珍ゲーセン巡り・常磐線・亀有駅・アリオ亀有「こち亀ゲームパーク」
 http://tama-game-retro.blog.jp/archives/43306189.html
 GCCXロケ地巡り(#194・山手線・日暮里駅「KUME」)
 http://tama-game-retro.blog.jp/archives/36628512.html






(13:33)

コメントする

名前
 
  絵文字