2015年11月27日

今回行ったのは秋葉原の中央通りの裏通りにある「トライ アミューズメントタワー」。
(東京メトロ・末広町駅からの方が歩いて数分と近い。数年前に移転していたとのこと)
P2330151

 トライ アミューズメントタワー(公式)
 http://try-amusement-tower.com/

ビルの3階~8階がゲーセンとなっていて、フロア毎に音楽ゲーム、レトロゲームなどジャンルが分かれている。
P2330152

まずは「たまゲー」に出ていたレトロゲームフロア(8階)へ。
(「たまゲー」ロケは移転前だったので同じ雰囲気とはいかないが)

…と思いきや、手前のエレベーターを使ったのでその1つ下の7階で止まった。
(8階へ行くのは奥のエレベーター。ただ、階段でも7階から8階へ行ける)

7階は格闘ゲームなどが多いビデオゲームフロア。
「ストリートファイター2」の様々なバージョンの台が並び、その横には当時を思い出す原画イラストが貼られていていい雰囲気。
(この12人で戦ってた頃が今となっては懐かしい限り。
 あれからどれだけのバージョン・新キャラが出たのだろうかと…)
P2330153

格闘ゲームは専門外なのでさっさと階段で8階へ。
P2330158

「レトロゲームフロア」ということで、「グーニーズ」や「アイスクライマー」、「ドンキーコングⅡ」などファミコン時代を思わせる懐かしいタイトルが並んでいた。
(ぐぐると「グーニーズ」はアーケード版もあったらしい。なお、ほとんどのゲームが1ゲーム100円)

※ちなみに有野課長の「1機やらせて」が拒否されたことで話題になった「ゼビウス」は見つけられなかった。
 (稼動中のタイトルは公式サイトで確認できる)

 8F レトロゲームフロア _ トライ アミューズメントタワー
 http://try-amusement-tower.com/try_tower/floor8/

その近くにはウェアハウス川崎にもあった「ストリートファイター(ファイティングストリート)」。
(ただ、パンチ・キックのボタンが弱中強になっていた。叩く強さで変わるよりむしろこの方がやりやすい?)
P2330157

 ゲームセンターCXロケ地巡り(#77「ウェアハウス川崎」)
 http://tama-game-retro.blog.jp/archives/39303413.html

その向かいには「有野の挑戦・プレータイトル」のポップと共に「餓狼伝説スペシャル」が。
(背景で動いてる「スターラスター」も気になるが)
P2330156

壁には登場キャラのイラストが貼られていて、熱心に攻略本やゲーム雑誌を読んでいた頃を思い出す。
(やはりというか不知火舞に目が行ってしまう)
P2330155



ふと壁の上を見ると「マーベルランド」のポスターがあったりと懐かしい仕掛けが多数あるのがにくい演出。
(以前行った「ナツゲーミュージアム」を思い出す)
P2330154

 ゲームセンターCXロケ地巡り(#152「ナツゲーミュージアム」)
 http://tama-game-retro.blog.jp/archives/43952704.html


帰り際、エレベーター近くにはPCエンジンDUOが出た頃のポスターまで貼ってあった。
「あの娘に、DUOなら出会える」って、どれだけギャルゲー推しハードだったのかと…。
(右下付近に幻の未発売作品「スペースファンタジーゾーン」の娘もいた)
P2330160


ついでに4階の音楽ゲームフロアも見ていく。
最新の音ゲーの横に「beatmania complete MIX 2」「beatmania the FINAL」と懐かしい台があった。
P2330162

さらに隣には往年の名作「KEYBOARDMANIA 3rdMIX」も。
(台のメンテナンスも良好。何年かぶりにプレッシャーモードをプレイできてよくぞ残っていてくれたと感謝)
P2330163

レトロゲームも最新ゲームも豊富に揃っているので、電気街での買い物ついでに遊んでいくのにもってこいだと思う。
(個人的には音楽ゲームの充実ぶりだけで再訪確定)

あと、平日の夕方でも結構人が入っていて、課長の色紙を見つけられなかったのでその辺もよく探したい。




(22:06)

コメントする

名前
 
  絵文字