2015年10月30日

今回行ったのは池袋・サンシャイン60近くにある「池袋バッティングセンター」。

サンシャイン通り(「サンシャイン60通り」の1本北側の通り)沿い、首都高速の高架近くにある。
(行ったのは2015年10月の平日の昼下がり。多くの学生さんで賑わっていた)
P2300104

ビル入口のフロア案内(写真右下)をみると看板がほとんど外されて空欄となっていたり、シャッターが閉まっているので不安になるが、ちゃんと屋上で営業中なのでご安心を。
(隣に「閉店のお知らせ」の貼り紙があるが、ビル内の他のテナントのもの。もうこのビルにはバッティングセンターしか残ってない模様)

1階奥にあるエレベーターで屋上(R)フロアに上ると、エレベーターを出てすぐそばに入口がある。
(シールが剥がれかかっていたが、バッティングセンターはしっかり営業中)
P2300096

お店の奥がバッティングコーナー、その手前の待合所にゲーム機が並んでいるというよくある構成。
(大塚バッティングセンターの方も似た構成だった)

 ゲームセンターCXロケ地巡り(#158・「大塚バッティングセンター」)
 http://tama-game-retro.blog.jp/archives/35321022.html

P2300103

まず探したのがオンエア時に有野課長と元ADの江本さんが書いていた色紙。

かれこれ5,6年前なのでまだ残ってるかと不安だったが、出入り口の上の壁面にしっかり貼られていた。
(なぜか「電話のメモ」のような江本さんの色紙が課長の上。貼り替えた時に並び替わった?)
P2300098

※なお、他にもバッティングセンター好きで有名な伊集院光氏やアンガールズ、ザブングルなどの色紙もあった。

並んでるゲーム機は誰でも遊べる感じのクレーンゲームや音楽ゲームのほか、(課長やAD渡邊さんがプレイしていた)「ソニックブラストマン」などのパンチングゲームや腕相撲ゲーム「アームチャンプⅡ」など男の子向けのゲームが多かった印象。
P2300100

カメラの阿部さんが喜びそうなバイクゲーム「CyberCycles」もある。
(たまゲーの博多編でもプレイしていた?)

大塚の方にもバイクゲームがあったが、やはりこういう場に来る男子の嗜好を意識した物なのだろうか…。
(リッジレーサー2とかが出てた頃(もう20年近く前)の作品だったと思う。ポリゴンにテクスチャーが貼られてレースゲームが革新的に進化してた頃?)
P2300101

なお、音楽ゲームは「pop'n music SunnyPark」「DrumMania V8」と最新よりちょい前のバージョンが遊べる。
(「beatmaniaIIDX」は最新の「PENDUAL」だったと思う)
P2300102

池袋の繁華街の中心部にあるので、池袋駅やサンシャイン60周辺での買い物ついでにでも立ち寄ってみてはどうか。
(平日の14時頃でも若者の街らしく多くの学生さんで賑わっていたので、休日だとかなり混むかもしれない)


★2016/05/24追記
公式サイト(以下リンク)によると、2016/05/31で閉店するとのこと。
ご興味のある方はお早めに。
(3年後の2019年にビルの改築とともにリニューアルオープンする予定らしい)

 池袋バッティングセンター【株式会社エトマック】
 http://www.etomac.co.jp/batting.html



(23:47)

コメントする

名前
 
  絵文字