2015年11月

2015年11月27日

今回行ったのは秋葉原の中央通りの裏通りにある「トライ アミューズメントタワー」。
(東京メトロ・末広町駅からの方が歩いて数分と近い。数年前に移転していたとのこと)
P2330151

 トライ アミューズメントタワー(公式)
 http://try-amusement-tower.com/

ビルの3階~8階がゲーセンとなっていて、フロア毎に音楽ゲーム、レトロゲームなどジャンルが分かれている。
P2330152

まずは「たまゲー」に出ていたレトロゲームフロア(8階)へ。
(「たまゲー」ロケは移転前だったので同じ雰囲気とはいかないが)

…と思いきや、手前のエレベーターを使ったのでその1つ下の7階で止まった。
(8階へ行くのは奥のエレベーター。ただ、階段でも7階から8階へ行ける)

7階は格闘ゲームなどが多いビデオゲームフロア。
「ストリートファイター2」の様々なバージョンの台が並び、その横には当時を思い出す原画イラストが貼られていていい雰囲気。
(この12人で戦ってた頃が今となっては懐かしい限り。
 あれからどれだけのバージョン・新キャラが出たのだろうかと…)
P2330153

格闘ゲームは専門外なのでさっさと階段で8階へ。
P2330158

「レトロゲームフロア」ということで、「グーニーズ」や「アイスクライマー」、「ドンキーコングⅡ」などファミコン時代を思わせる懐かしいタイトルが並んでいた。
(ぐぐると「グーニーズ」はアーケード版もあったらしい。なお、ほとんどのゲームが1ゲーム100円)

※ちなみに有野課長の「1機やらせて」が拒否されたことで話題になった「ゼビウス」は見つけられなかった。
 (稼動中のタイトルは公式サイトで確認できる)

 8F レトロゲームフロア _ トライ アミューズメントタワー
 http://try-amusement-tower.com/try_tower/floor8/

その近くにはウェアハウス川崎にもあった「ストリートファイター(ファイティングストリート)」。
(ただ、パンチ・キックのボタンが弱中強になっていた。叩く強さで変わるよりむしろこの方がやりやすい?)
P2330157

 ゲームセンターCXロケ地巡り(#77「ウェアハウス川崎」)
 http://tama-game-retro.blog.jp/archives/39303413.html



その向かいには「有野の挑戦・プレータイトル」のポップと共に「餓狼伝説スペシャル」が。
(背景で動いてる「スターラスター」も気になるが)
P2330156



壁には登場キャラのイラストが貼られていて、攻略本やゲーム雑誌を読んでいた頃を思い出す。
(やはりというか不知火舞に目が行ってしまう)
P2330155


ふと壁の上を見ると「マーベルランド」のポスターがあったりと懐かしい仕掛けが多数あるのがにくい演出。
(以前行った「ナツゲーミュージアム」を思い出す)
P2330154

 ゲームセンターCXロケ地巡り(#152「ナツゲーミュージアム」)
 http://tama-game-retro.blog.jp/archives/43952704.html

帰り際、エレベーター近くにはPCエンジンDUOが出た頃のポスターまで貼ってあった。
「あの娘に、DUOなら出会える」って、どれだけギャルゲー推しだったのかと…。
(右下付近に幻の「スペースファンタジーゾーン」の娘もいた)
P2330160

ついでに4階の音楽ゲームフロアも見ていく。
最新の音ゲーの横に「beatmania complete MIX 2」「beatmania the FINAL」と懐かしい台があった。
P2330162

さらに隣には往年の名作「KEYBOARDMANIA 3rdMIX」も。
(台のメンテナンスも良好。何年かぶりにプレッシャーモードをプレイできてよくぞ残っていてくれたと感謝)
P2330163

レトロゲームも最新ゲームも豊富に揃っているので、電気街での買い物ついでに遊んでいくのにもってこいだと思う。
(個人的には音楽ゲームの充実ぶりだけで再訪確定)

あと、平日の夕方でも結構人が入っていて、課長の色紙を見つけられなかったのでその辺もよく探したい。



(22:06)

2015年11月20日

今回はロケ地ではなく、自分が行ったゲーセンの話を。

今回行ったのは北海道・新千歳空港内にあるゲームコーナー「アピナ」。
(空港ターミナルの4階にある。今年の7月に旅行した際、手荷物検査までの時間つぶしに立ち寄った)

店先でまず目に付いたのが「初音ミク ProjectDIVA」の看板。
(ゲーム機も店頭の目立つ位置に置かれていた)
P2120286

初音ミクが北海道に縁がある(開発元のクリプトン社が札幌にある)ことにちなんでゲーセンもミク推しなのかもしれない。

さて、この手のゲームコーナーでまずチェックするのが音楽ゲームのバージョン。
(最新台か古い台かで、ある程度そのお店全体の台の新旧が想像できる)
P2120292

ということで、ここにあった「pop'n music」のバージョンは「fantasia」(2011年頃の作品で約4年前?)だった。

左上のPOPで大体のプレイ時間(10分?)や難易度などが★で示されているのも親切でいい。
(その上の目玉曲に「コネクト」が入ってるのも懐かしい感じ。
 当時の版権曲ができるのも昔のバージョンのいいところ)

次に目に付いたのが「アフターバーナークライマックス」。
(GCCXのカンヌ映画祭の回で有野課長がプレイしてた気がする)
P2120293

セガの有名体感ゲーム「アフターバーナー」のリメイク作だが、激しく筐体が揺れるためメンテナンスが大変なのか、最近では撤去されることが多く結構貴重な台になりつつある。

「君は立派な操縦士になれるか!?」
と、空港っぽい楽しいアオリ文も。
(「パイロット気分がリアルに味わえる」とあるが、フライト前にゲームオーバーになったら気分が悪そうな気もするのだが…)
P2120294

ということで、無難なフライトを心がけてなんとかクリア。
(安定のCランクエンディング)
P2120291

飛行機に乗る前にミスって墜落シーンを見るのもなあ…というのが本音だった。
(久々のプレイだったので、ハイスコアを狙うリスクよりは長く楽しみたかったというのもあるが)

他にも店内には「NARUTO」に「けいおん!!」とちょっと懐かしめの立て看板なんかもあって楽しげな雰囲気だった。
P2120295

ということで以上。

ちょっとしたゲームセンター並みに広く、他にもクレーンゲームや音楽ゲームなど万人向けのゲームが多いので、フライト前に誰でも楽しみやすいと思う。


なお、初音ミクに関連して同じく空港の4階には「雪ミク スカイタウン」というのもある。

 雪ミク スカイタウン
 http://snowmiku.com/skytown/

ボーカロイドの歴史説明や等身大のミク人形、ショップの他、過去に発売された「雪ミク」関連のグッズ類の展示もあり。
(「まどかマギカ」とのコラボっぽいバッジなどもあった。
 ということで、うまい具合にさっきの「コネクト」とつながったところで終了)
P2120304




(21:54)

2015年11月14日

今回行ったのは都営大江戸線・両国駅近くにある「おかしの森 十一屋」。
(駅を出て清澄通りを北上し、春日通りで東へ曲がってしばらく進んで南に入った所。外出小学校の北側付近)
P2310125

行ったのは10月のある休日の夕方頃。
公園と学校の近くで子供が集まりやすい場所ということもあってか、入れ代わり立ち代りに子供たちが来て賑わっていた。
(お店の斜向いにはロケ開始時に有野課長が歩いていた公園がある)

入口にあった貼り紙。
(なぜかくまモンもいる)
P2310124

「安心の品数 全部で600種」
「駄菓子とは 昔を忍ぶ 嗜好品」

などの粋な名言が並ぶ。
(以前紹介した「神田米店」の「はまらずに ゲーム楽しむ 神米で」とか、他のお店で相田みつをの名言が貼られていたのを思い出す)

 ゲームセンターCX「たまゲー」ロケ地巡り(#193「神田米店」)
 http://tama-game-retro.blog.jp/archives/33443202.html

店内には大人1人が通るのがやっとというスペースの通路の両脇に所狭しと駄菓子が売られている。

チロルチョコやうまい棒など人気の品には
「駄菓子総選挙●位!」
「イタリア人にも人気!」
などのポップがつけられ、お店の方のお菓子へのこだわりが伝わってきて面白い。

この日買った品は以下。
ニンジンのようなポン菓子やグッピーラムネなど懐かしの品が色々。
(課長が買っていた「味のするスプレー(?)」も売っていた)
P2320001


お会計に向かったところで、レジの横に有野課長の色紙を発見。
(もう5年も前というのを見ると、番組の歴史の長さに驚かされる)
P2310123

ということでいつも通り、これをきっかけになにげなく番組ロケのことを聞いてみる。
(何回かお店を回っているうちに、「テレビに出たんですか?」って感じでさりげなく聞いた方が無難だと思うようになった)

「夜にやってる有野さんの番組で取材に来てね、外でゲームやってたりしたんですよ」
「有野さんもカメラマンさんもとても丁寧でねえ」
など、色々興味深い話が聞けた。
(そのへんのマナーがしっかりしてるのもコーナーが長く続いてる秘訣なのだろうか)

オンエア時に課長がやっていたゲーム機(メタスラなど)がお店の前から撤去されていたのは少し残念だが、今後も子供たちの集まる楽しい駄菓子屋さんとしてお元気で頑張ってほしい。
(先日のみはらしや菓子店(以下)と同様、ロケに出てるゲーム機は年代物が多くて故障したらそれまでな感じの物も多く、やるなら早くやりに行かないとまずいなと思った次第)

 ゲームセンターCXロケ地巡り(#118「みはらしや菓子店」)
 http://tama-game-retro.blog.jp/archives/45613298.html



(10:34)

2015年11月07日

手軽に行けるロケ地が尽きてきたので、今回は自分が行ったゲーセンの話を。

今回行ったのは総武線・亀戸駅近くにある「亀戸サンストリート」。
(駅の東側の出口からだと、大通りを渡ってすぐそばと近い)
P1640281

基本的にはショッピングモールだが、1階・2階それぞれにゲームコーナーや駄菓子屋がある。
(行ったのは2015年2月)

●楽駄屋(1階)
P1640299

1階にある駄菓子屋さん。
入口に描かれた「うまい棒」のキャラの通り店内には駄菓子がある他、店先にはお決まりの10円ゲーム機が並ぶ。

何度か紹介した「ジャンケンマン・ジャックポット」。
年代物のせいか、下のボタン周りのグー・チョキ・パーの絵が消えかかっていた。
(JPが50枚のタイプ。もちろん恐怖の1枚当たりもある(勝ったのに「ヤッピー、チャリン(1枚)」という悲しさ))
P1640298

先日紹介した「いちせ商店」にあった「ぴょんぴょん」のようなカエルのゲーム「カエルンピック水泳大会(スイスイぴょんぴょん)」。
(一見大穴っぽいオウメやハカセが本命オッズなのにちょっと違和感)
P1640295

 「たまゲー」ロケ地巡り(#169・荒川区・三ノ輪駅「いちせ商店」)
 http://tama-game-retro.blog.jp/archives/32715892.html

「ぴょんぴょん」同様に5枠制のレースだが、こちらは川をゴールまで泳ぐ形式。
(運動会の徒競走だった前作(?)と比べればこっちの方がカエルらしくていい)
P1640297

その隣にあったのは「仮面ライダーレーシング」。
こちらも確か5台のバイクが争うレースゲームで、斜めスクロールの画面構成のせいか「カエルンピック水泳大会」と似た物同士という感じも。
P1640300

●サンマルシェ(1階)
P1640284

1階のヤマダ電機の横にあるゲームコーナー。
写真にある「ガンサバイバー2 バイオハザード CODE:Veronica(2001年製)」など、古めのゲーム、子供向けのゲームが多い。

有野課長が「たまゲー」でプレイしていた「クルレット」もあった。
P1640285

さらに、子供向けのアンパンマンの100円自動車やミニサイズのメリーゴーランドもあり、たまゲーに出てもおかしくなさそうな感じの店だった。
P1640286

●ニコパ(2階)
P1640290

2階にあるゲームコーナー。
最新のクレーンゲームや子供向けのゲームのほか、段ボールで作られた恐竜なんかも並んでいて、子供が喜びそうな雰囲気。
(「ダンボール遊園地」というらしい)

さらに、通路沿いにもあちこちに初代UFOキャッチャーやプライズ機などが置いてあったりと、ショッピングモール全体が遊園地のような雰囲気となっていた。
P1640289

なお、亀戸サンストリートが近々閉鎖するのではという噂がツイッター情報で出ている模様なので、興味のある方は早めに足を運んだ方がいいかもしれない。
(Perfumeの聖地でもあるらしい)

 【悲報】亀戸サンストリートが2016年3月31日をもって閉鎖との話が...
 http://togetter.com/li/891196

もし閉鎖となると残念な話だが、せめてこれらのゲーム機だけでもどこかに無事引き取られてくれることを願いたい。


(10:28)